高雄婆婆冰 de 超人気芒果牛奶冰 台湾グルメSeason2 2食目

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

p9072025

さて台湾第2食目は先の鴨肉珍からわりと近くの「高雄婆婆冰」さん。
前回も食べたけど、台湾に来たら芒果雪花冰たべきゃね。

p9072030

ええと、芒果雪花冰はどこかな……
壁に書かれたメニューって、欲しいメニューを指して「ウォーヤオイーガー」ってとかってやりにくいから困るんだよね。

img_0474

と思ったらこんな便利な注文システム。
ラミネート加工されたメニューに柔らかい色鉛筆のようなもので直接記入。
 
雪花冰って普通のかき氷(水を凍らせて作った氷を削ったもの)ではなく、牛乳を凍らせて作った氷を削ったもの。
これが独特の食感で美味しいのですが、ここでは「牛奶冰」っていうみたいですね。
因みに「牛奶」はニューナイって読んで、日本で言う牛乳の事。

img_0483

きたきたーっ。
うーっ、マンゴ!!!
ちゃっちゃちゃちゃっちゃ、ちゃっちゃちゃちゃっちゃ……マンゴ!!!

マンゴー旨い♪
牛奶冰も旨い♪
これで100元(そん時のレートで換算して330円ぐらい)。
日本で食べたら倍ではすまなくて3倍ぐらいするかな……

img_0475

なんかジュースも飲みたいな〜と思って、頼もうとしたら……
着物妻がこれが気になると選んだのは!?

「老牌楊桃湯」

って何やん!
「桃」って入ってるから桃ジュースなん?
でも、上の段はみんな「〜汁」ってなってるのに「〜湯」?
湯って日本では温かい水の事だけど、先の記事に書いたように台湾だとスープの意味だしな……不安。

img_4561

なんや、(見た目)普通のジュースやん!
目でお前が先に飲め!と訴える着物妻にお前が頼んだんやらかお前が毒見、もとい味見しろと!

なんか飲んだ瞬間に妻の顔がピクっとした気がしたけど……
だまってジュースを差し出す妻。

………
なんじゃ、この味は?
一応、甘さとかなにか果実っぽい感じとかジュース感もあるけど。
塩っぱい!塩が入ってるの!?
そして……香ばしいというか何か焼いたのか焙煎したのか独特の風味が。

むーん、普通に売られているので、台湾で飲む人は普通に飲むんだろうけど。
私の口的に一言で言うと「不味い」。

帰ってきて調べたところ「桃」ではなく「楊桃」ってスターフルーツの事で。
スターフルーツを砂糖やら塩やら(やっっぱ塩入っとんのか!)、天草などと漬け込み熟成させたもので、喉に良いそう。
ジュースというより飲む漢方薬か?
※作る工程に焙煎などは入ってないので、あの独特の風味は天草?

img_0490

と、キャイキャイワイワイ、食べたり飲んだりしていると……
ずどどどどどど……と突然のスコール。

慣れたもんで、屋根側に置いてある椅子を撤収。
吹き込んでくる雨水をデッキブラシで外に押し出し。

雨が止むのを待っているのか、食べ終わっても雑談などして、出ていく客なし。
そして入ってくる客もなし。
うちもしばらく待っていたのですが、なかなか止まない。
本当はこの後、木瓜牛奶(パパイヤ牛乳)も飲みに行くはずだったのですが orz
あきらめて見せの前からタクシーに乗って駅へゴー!

初高雄は鴨肉珍と婆婆冰の二軒のみとなりました。
また、行くからまっとけ!!!>他の高雄グルメ

関連ランキング:かき氷 | 高雄

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA