正老牌魷魚平 de 湯?いえいえ焿です 台湾グルメSeason2 45食目

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

施福建好吃雞肉のあと、更にぶらぶら。

そして行ったのがココ「正老牌魷魚平」。
実は正老牌魷魚平より先に気になってたお店。

近くに行くとこんな感じ。
オープンスペースで食べられます。

お持ち帰りのお客さんもたくさんやってきてました。
実は人気店?

うぉーつ、凄いモヤシの量。
これだけの量(実際にはこれの何倍もかも)を使うって事はほんとに繁盛店なのね。

メニューはたったの3つ。
米粉炒 40元
魷魚焿 60元
菜頭焿 40元

一番上は簡単に米粉麺つまりビーフンの炒めものだよね。
2つ目はなんだろう「魷魚」って鮮魚のこと?
「焿」の意味がわからんけど、他のお客さんがみな麺とスープみたいなものを食べてたからコレがそうだよね。
最後のは「菜」の文字が入ってるから野菜類だよね。
魷魚焿と菜頭焿の値段差から考えて、魷魚焿が鮮魚入りで菜頭焿が野菜だけかな。
店名に「魷魚」って入ってるぐらいだし、20元(80円弱)の差だから、もちろん魷魚焿で。

まずは米粉炒め。
うーん、美味しい!
上に魯肉飯の魯肉の部分みたいなのが乗ってるけどこれも美味しい。
更にさきほど大量にあったモヤシも入っていて、これが食感のアクセントになっていてグー!
まぜまぜした食べたよ♪

私は基本的にご飯食いなんでご飯が食べたくなるけど、旅行してみていると台湾の人は炒めた麺類(小麦粉or米)+湯(スープ)って組み合わせを食べてる人が多い。
これからは私もこのパターンの注文にしよう。

そして魷魚焿!

なんか練り物っぽいものと大根?カブ?みたいなものが入ってます。
そして、おおスープにとろみがついてます。
そそ、この魷魚焿を頼む時に店員さんがパクチーと辛いのを入れるか聞いてくれました。
がっつり日本語がしゃべれるって感じじゃないけど安心していけますよ♪

練り物?団子のようなものを食べてみると……
これはイカ?イカ団子なの?
調べてみると「魷魚」がイカって事でした。
団子にはなっているけどイカの食感が残っていてプリっとうま〜っ。
とろみのついたスープも美味しい。
大根さんもやわらかく、ようしゅんでてうま〜っ。
うーん、このスープ美味い!
これに白ご飯があったら……www

更に調べてみると「焿」がとろみのあるスープ(湯)のことみたい。
そして「菜頭」は大根のこと。
予想通り、菜頭焿は魷魚焿から魷魚を抜いたものであったか。
このスープだったら大根だけでも十二分に美味いよな〜
でも、たったの20元www、ここは魷魚焿がオススメです!

さてさて、ながった台湾グルメSeason2も次回で最後。
まあ、最後は空港で残った小銭を使い切るだけなので実質的な最後の台湾グルメはココ。
うーん、良い店にこれて良かった。
ごちそうさま (-人-)

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA