九州シリーズ「新港食堂」(前編) 〜こっちの醤油はあーまいぞ♪〜

長らく放置状態のブログですが……
なかなか遊びにも行きづらい状態なので、ブログに書いてない過去の話を引きずりだして (^^;

第一回は九州旅行編。
今回は未踏の地であった「鹿児島県」まで行ってきました。

駅を出て、鹿児島城を見に行く妻と別れた私が向かった先は

鹿児島市中央卸売市場魚類市場

にある「新港食堂」と言うお店。築地や神戸の中央卸売市場もそうですが、市場の店は間違いないでしょう!

因みに隣には「市場食堂」って似たようなお店もあるのですが、新港食堂を選んだのはタダの勘。市場食堂には行ってないのでどっちが良いかなんて分からないけど、ここは私の勘が当たったと言う事にしておく 😉

注文を済ませ、先ずはビールで喉を潤す!なんせ鹿児島中央駅から早足で歩いてきたんだもんwww

頼んだのはお刺身の盛り合わせがメインの「盛りあわせ定食」!

お刺身が8種類も乗っております!
あっ、烏賊の上の雲丹も入れると9種類?

どれも美味しかったのですが、珍しかったのが右上のピンク色の魚。
うん?マグロ?サーモン?と思ったら「秋太郎」と言う名前だそうです。お店の方にお話を聞いた上に帰ってからネットで調べてみると秋太郎とは一般的に「バショウカジキ」と言われる魚で、鹿児島では秋を告げる秋の風物詩として親しまれているようです。

そしてその刺身を食べるのがこの九州の甘い醤油!!!
甘い、このあと鹿児島→熊本→福岡と移動したのですが鹿児島の醤油が一番甘かったです。でも〜、最初は違和感のあったこの甘い醤油、慣れてくると結構美味しいかも〜 (^Q^

そして甘いと言えばこの定食についていたお味噌汁が「麦味噌」。これもちょっと甘めなのですが、この味噌汁美味しい!!!今回は旅行だったので刺身の盛りあわせだったのですが市場関係者の方が良く食べるというミックスフライ定食とかにこのお味噌汁でご飯わしわしもいいなあ〜

さて、次のお店へ!
と行きたいところなのですが、実は……(つづく)

関連ランキング:定食・食堂 | いづろ通駅

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA