予約の出来ないお店「さきと」 博多うまいもん

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

先の「みすみ」と同じく、着物妻着物妻ともども好きな太田和彦さんの本「日本の居酒屋をゆく – 望郷編」で知ったお店。

さきとさん。
本では「まだ若い主人」と書かれている大将は立派なご主人に。
本ではフラっと入ったように書かれているお店は大人気満員で簡単に入れるような店ではなくなっていました。
また、常連しか予約が出来なくなったようで初めてのお客は誰か知り合いに連れて行ってもらうか……
私のように開店前から並ぶしかなく (^^;

突き出しとお酒。
みすみでビールを頂いたので、ここはもう日本酒から!

太田さんの本にも載るようなお店、県外の銘酒もあるのですが、ここは福岡のお酒で。
因みに「博多一本締め」とは宴会の最後とかにやる「一本締め」とか「三本締め」とかの博多バージョン。
さて、この博多一本締め、ケンミンSHOWにも取り上げられて博多独特の手締めだという話なのですが……
 【ケンミンショーにも登場】博多一本締めの正しいやり方
ええと、聞いてビックリ!?
私が知っている大阪締めとほとんど一緒です。
※大阪の方がゆっくりですが
 大阪締め 
 うーちましょ、(シャン)(シャン)
 もひとつせっ、(シャン)(シャン)
 ゆ(い)おうて三度、(シャ)(シャン)の(シャン)
最後の「(シャ)(シャン)の(シャン)」のタイミングが難しいのですが、覚えておくと関西&博多の両方で対応できます 😉

本あら刺(クエ刺)。
神戸ではそうそう食べられてないので(^^;
うま〜っ♪

博多と言えば、孤独のグルメ Season4 特別編!真夏の博多出張スペシャルでも登場した「ごまさば」「さばごま」。
さば三点盛り合わせがあったので頂きました。
ごまさばだけじゃなくて、さば刺もしめさばも旨い!

そうそう、イカもいっとかなきゃね〜♪
p.s. 翌日、博多の繁華街を歩いていると前方から見た事がある女性が歩いてくる。
 さて、博多には知り合いはいないはず……と誰だったか思い出していると。
 向こうもコチラに気づいたらしく軽くアイコンタクト。
 あーっ、さきとの女将さんだ (^^;
 って、まだこれでは「常連」ではないよなぁ(w
 次回は着物妻と一緒に開店前に並ぶとしよう。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA