ネパールキッチン「サムジャナ」@京都 〜ダルバートって何!?〜

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

ネパール料理「サムジャナ」
京都の友人宅で泊まり込みの忘年会の翌日。
以前にその友人夫妻を神戸ネパール大使館に連れて行った事があるのですが、今度は友人夫妻が京都のネパール料理屋さんに連れて行ってくれました。
ネパール料理「サムジャナ」
ここには神戸ネパール大使館の話をした時にK1郎さんから聞いて気になっていた「ダルバート」(このお店のカタカナ表記では「ダルバード」)があります!
では、突撃!

続きを読む前に応援の1クリックをお願いします (^ ^;
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


ネパール料理「サムジャナ」
ワタシはもちろんダルバート!
ダルってつくぐらいだから豆カレーだろうという予想通り、真ん中のメインのカレーは豆カレー。
左の鶏肉の炒め、メインのカレー、サラダにナンとエラいシンプルだな〜と思ったら。
ネパール料理「サムジャナ」
ナンの下にジャガイモのアチャール、トマト系のカレー、ご飯が隠れていました。
因みにこのナンはハーフサイズ。
ネパール料理「サムジャナ」
ツマが食べたタルカリセットはナンをフルサイズにする事が出来ます。
何故かダルバートはこれが出来ません (^^;
ネパール料理「サムジャナ」
これがフルサイズナン。
ワタシの顔が小さく見えます 😉
お味はというとどれも美味しく、ナンがまた旨い!
神戸ネパール大使館といい、ネパール料理屋さんはナンが旨い?
ただ、ダルバートって言うのはダル(豆)とバート(米飯)がセットになった定食のようなものらしい。
ダルバートがフルサイズナンに出来ない理由はこれかな?
でもそれならご飯大盛りがあっても良いのにな〜
因みにインドと同じで本場ではカレーやらご飯がどんどん追加されるらしい。
料理で気に入ったのがジャガイモのアチャール。
ネパールではジャガイモや大根がポピュラーだそうですが、これが辛い!
けど、一番ハマりました。
ちょっと遠いけど、また行ってみたいお店です。
店名:SAMJHANA (サムジャナ)
TEL:075-722-8377
住所 :京都府左京区高野竹屋町50-1 パレス洛北1F
営業時間:ランチ11時~15時、カフェタイム15時~17時、ディナー17時~22時
定休日:不定

今年も応援の1クリックをよろしくお願いします m(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA