焼肉「一人前」

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

いえいえ、「一人前」って名前の焼肉屋さんの事ではありません。
焼肉屋さんの「1人前」って一体何を基準に作られているのだろう?
普通の人は大体「何人前」食べるのだろう?
ってお話。
明日、焼肉に行くのですが予約の時に「先にある程度注文しておい頂けると、お肉を早く出す事ができます」との事。そりゃそうだ。
って事で適当に注文してみました。
人数は12人。
注文したのは「ロース」「アバラ」「ハラミ」各3人前、「ネギ塩タン」「ホルモン」「ミノ」各2人前の計30人前。
単純計算で1人あたり2.5人前食べないといけない事になる。
これがお寿司盛り合わせ「2.5人前」だと、12人全員大食いでないと追いつかない。
ところが焼肉の場合だと……多分、追加注文って事になりそう
つ・ま・り、焼肉の「1人前」って他の料理の「一人前」とはちっと違うって事。
じゃあ、焼肉の「一人前」はどんだけ~?かと言うと
「100g」
(だった)らしい。
頭に「だった」と過去形が入っているのは、以前は「100g」でほぼ統一されていたそうですが、現在では70~100gぐらいと店に寄って違うそうです。また同じ店でも肉の種類に寄って違ったりするそうです。
じゃあ焼肉一人前(一人が1回に食べる量)がどれぐらいかと言うと……
これは個人差があるので何ともいえませんが(普通は200~300gぐらい?)、私は1Kg(10人前)ぐらいはいけそうです (^Q^;;;
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA