福州元祖胡椒餅 de アーチーチー、アーチー! 台湾グルメSeason2 34食目

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

西門駅からMRTに乗って龍山寺へ。
目的地は福州元祖胡椒餅。
前日に福州世祖と福元を食べ比べしてメッチャ美味しかった胡椒餅、もっと食べなきゃ!

福州元祖胡椒餅 三星葱使用

駅から地上に出て大きな公園を通り細い路地へ。
こんなところのに?と思ったら看板が見えてきました。

そうそう、ここの大きな公園は楽しかったのでまた別記事で。

福州元祖胡椒餅 三星葱使用

お店のことをブログに書く時によく悩むのが店名。
看板を見ても語順が分からない時。

この看板だと「元祖福州胡椒餅」なのか「福州元祖胡椒餅」なのか (^^;
今回はネットで検索して「福州元祖胡椒餅」だなと。

福州元祖胡椒餅 三星葱使用

タイミングが良ければ胡椒餅を作っているところ(生地で餡とネギを包んでいるところ)が見れたと思うのですが、この時はもう包む作業は終わっていて、お兄さんが1人で表面にゴマをつける作業をしていました。

奥にたっくさんのネギが見えますね。
そうそう、胡椒餅といえば豚肉と葱が具材ですが、この葱にブランドがあるようで「三星葱」という言葉を良くみます。
調べていたところ「宜蘭県三星郷」という場所があって、ここのブランドネギのようです。
日本で言うと九条ネギとか下仁田ネギとか?
神戸では最近、岩津ネギってのが良く売ってます。

福州元祖胡椒餅 三星葱使用

胡椒餅を焼く釜はこんな形状です。
丸い穴が見えますがこの中、壁の内側に貼り付けて焼きます。
なんかインド料理の「ナン」のようですね。

胡椒餅は熱々を食べるのが美味しい(火傷注意!)。
この釜の上に縁の部分は保温に丁度良いのかもしれませんね。

福州元祖胡椒餅 三星葱使用

こんがり焼けて美味しそうな胡椒餅(45元/1個)。

福州元祖胡椒餅 三星葱使用

具材は細切りの豚肉(赤身と脂身を半々使っているそうです)と葱。
葱はもちろん三星葱♪
うーん、肉汁たっぷしでうま……っ
あつーーーーーーーーーーーーーーーぅぅぅぅっっっっつ!

一口食べた後に角度を変えて食べようとした時に中に溜まっていた肉汁を手にこぼしてしまいました (ToT

かなりの熱さでもっていたペットボトルのお茶で冷やしながら残りを食ることに (^^;

でも〜
火傷は気をつけないといけないけど、昨日ホテルで食べた二つより圧倒的に美味しい。
いや、福州世祖や福元が美味しくないと言ってるのではなく、やはり胡椒餅は焼きたてが美味い。

次回はもっと気をつけてたべるぞ! >福州元祖
今度は焼きたてをたべるぞ! >福元&福州世祖

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA