秘氏珈琲 de ドリップコーヒーを頂く 台湾グルメSeason2 20食目

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

さてさて、やっと台南最後です。
最後は食事ではなくコーヒー。

台南の「秘氏珈琲」さんです。
人気があるようで、女子も多数。

メニューは英語ではなく漢字。
うーん、間を置いてしまったのと漢字だったので、何を飲んだかが思い出せない……

あと言い訳ですが、コーヒーそのもの以外に気をとられたのも (^^;

初めてみるタイプのドリッパーをスケールの上に乗せて、コーヒー豆を入れたら……

ドリップケトルから丁寧にお湯を注いで〜

ってここで自分でドリップした事がある方なら違和感を感じるかと。

なんかカッコ良いスタンドの上に乗せてお皿で蓋をしたらタイマーをセット。

ちょっと画像がわかりにくくて申し訳ないのですが。

ちょっとドリッパーの位置をずらすとコーヒーが落ち始めます。
そう、このドリッパー普通のドリッパーと違って、お湯を入れても落ちずにお湯が溜まり、ドリッパーの置き方を変えるとコーヒーが落ちるという代物。

ドリッパーの説明は後に回して淹れたコーヒーをカップに移して出来上がり。


カップも可愛くてよいですね♪

おまけのお菓子と。

コーヒーのお味はというと最近の流行りかロースト浅め、苦味少なめの酸味があってすっきりとした味わい。
やっぱり台湾でも現在の日本と同じで浅めローストが流行りなのかな?

台湾 Clever コーヒードリッパー

そして、気になるドリッパー。
「Clever」ってメイカーのものでした。
聞いた事、見た事ないなと調べたら、なんと台湾のメイカーでした。

このドリッパー、この時初めてみたのですが、日本に帰ってきてみたら三宮のコーヒーミーツベーグル / Coffee meets Bagelsさんでも使用&販売してました。
そしてつい先日東京に行く機会があったのですが、その時に清澄白河のアライズ / ARiSEさんに行って台湾のコーヒーについて話していると、こちらにも置いてありました。

一度使ってみたいなと思いつつ、これ以上ドリッパーを増やしてもねと、我慢我慢 (^^;

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA