シンガポール名物 ペーパーチキンが裏なんばでいただけます♪ 喜臨門/ヒルマン Vol.2

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

シンガポール ペーパーチキン ヒルマン うらなんば
着物妻着物妻とお邪魔したヒルマンさんのレセプションの続きです。
パクチーハイ飲んでウェーイ♪
シンガポール ペーパーチキン ヒルマン うらなんば
ヒルマンカンコンは空芯菜の炒め物。
ガーリック or サンバル風炒めが選べるのですが、M三郎さんの翌日のお仕事を考えてニンニクをさけてサンバル風。
うーん、ビール、ビール!!!
いや、これは白ご飯にもあうぞ……
が、しかし、バット!?
注文しているアレのためにご飯の残しておかなくては。
ビール飲んでウェーイ!
シンガポール ペーパーチキン ヒルマン うらなんば
そして、そのビールのつまみに麻辣ピーナッツ。
これキターッ!
酒飲みのおっさんたちには実はこれが一番人気だったかも(w


シンガポール ペーパーチキン ヒルマン うらなんば
クレイポット(土鍋料理)の中の「ごろごろ牛肉」を麺入りで。
先にも書いた通り、この日はM三郎さんと同席。
ブログ用にどんな風に写真を撮るとよいかで盛り上がりました。
先ずはごろごろ牛肉を持ち上げて。
シンガポール ペーパーチキン ヒルマン うらなんば
そして、麺上げ。
これが難しいんですよね〜
麺が流れる滝のようにすっとなっていないといけないし、ブロガー(自分で箸上げして自分で撮影)的には大変な作業 (^^;
シンガポール ペーパーチキン ヒルマン うらなんば
さぁ、まってました「アレ」が来ました。
HOT麻婆豆腐!!!
もちろん♪
シンガポール ペーパーチキン ヒルマン うらなんば
オンザライス!
めしうま〜♪
シンガポール ペーパーチキン ヒルマン うらなんば
ぶりぶりエビのバジル風味マヨネーズ。
もう「ぶりぶりエビ」とメニュー名にしちゃうこの自信。
ほんま、ぶりぶりでたまらん!
甘いマヨネーズソースもええな〜
シンガポール ペーパーチキン ヒルマン うらなんば
マントウは揚げと蒸しがあって、先ほどでてきたのが揚げだという事が分かったので蒸しも注文。
ふっくらしていて、色んなお料理にマッチンGood!
シンガポール ペーパーチキン ヒルマン うらなんば
こちらはクレイポットのエビのトマトスープ♪
エビもたっぷし入っててうま〜
シンガポール ペーパーチキン ヒルマン うらなんば
ヒルマンスクランブルエッグ レタス添え。
画像には写ってませんが、別添えでレタスが添えられていてこれでスクランブルエッグを包んで食べるんですて〜
でもでもでもでも〜
これは白ご飯でしょう!
オンザライス発動でしょう!
えっ、お店のお勧めの食べ方があるのに何でもかんでも白ご飯で食べるなって〜!?
シンガポール ペーパーチキン ヒルマン うらなんば
じゃあ、これでどうだ!!!
ひゃっほー、めしうま〜♪
シンガポール ペーパーチキン ヒルマン うらなんば
シンガポール ペーパーチキン ヒルマン うらなんば
最後はデザートで〆
おい、白ご飯の時とコメントのテンションが違うぞ!>オレ
ごちそうさまでした (-人-)
今回はレセプションと言う事で本店のオーナーご家族もこられていて、ご挨拶をさせて頂きました。
裏なんば店にまた行くだけじゃなくて、一度はシンガポールのお店に行ってみたいな〜
店名:ヒルマン(喜臨門)
住所:大阪市中央区難波千日前15-16オクトバビル2階
電話:06-6632-8885
休日:不定
時間:17:00~23:00

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA