万年青 not 於茂登 〜中国では食材なのだ!〜

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

相変わらずブログを書く気力が沸かず。
まあ、だらだらと行きましょう。
杭州出張に行く前に杭州の事が知りたくて検索していて見つけたのが
 杭州ひとりごと
というブログです。
杭州で仕事している旦那さまと一緒に2009年夏から杭州に住んでいる「はる」さんがやってはります。
お店の情報とかも載ってるのですが、市街地ではない場所にホテルを取ったのでそちらには行けませんでした。
が、、、尖閣問題で不安に思っていたのが普通に暮らされている様子が分かって、安心させていただきました。
で、その記事の中で気になったのが
 万年青
Webで調べると「おもと」と読むらしい。
「おもと」と聞くと私は石垣島の於茂登って山を思い浮かべるのですが、野菜だそうです。
ところが「万年青」を調べると日本では観葉植物みたい (?_?
しかも薬草とか強い成分が入っているから薬草というより毒草なんて記載も???
はるさんのブログでは「美味しい」とあったので、これは是非食べてみたい!
と良く行くレストランで発見し、注文してみました。
万年青
なんか春巻きの皮みたいのに包まれてえらく綺麗に盛られて出てきました。
うん、普通に美味しい (^Q^
料理法的にもさっぱりだしお肉入ってなくてお野菜だけだしヘルシーで気に入った!

続きを読む前に応援の1クリックをお願いします (^ ^;
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


万年青
って事でまた同じレストランに行った時にも頼んでみました。
ありゃ、今度は単に万年青だけを山のようにこんもり持っただけ。
まあ、皮なんてカロリーあって一利なしこれで構いませんが……
万年青
そして翌日も同じレストランに……
ええ、このレストラン、14泊=14回の夕食のうち、4回も行きました (^^;
今回も持っただけ。
最初のあの盛りつけは何だったんだろう……
ってのはまあ中国って事で深く考えないでおこう 😉
はるさんのブログによると葉っぱは乾燥して売ってあるらしい。
これなら、日本に持ち帰れるかな?
万年青を肴に於茂登を飲みたいな〜

応援の1クリックをお願いします m(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA