MEZBAN(メーズバン) → NAZIAL(ナジィル) そして「ヌーラーニ」「ソネラ」の謎

とある日の事。
妻とお昼ごはんをどうしようかと話している時に思い出した。
先日お会いしたカレーに詳しい方に六甲道の「メーズバン」が美味しいとお聞きした事を。
このお店、去年の春前ぐらいにオープンしたのかな?何度か前を通ったのですがちょっとお高めなのでまだ入った事がなかったのですが、折角「美味しい」との情報を頂いたので行ってみました。

えっ、あれ、なんか違う……間違いはどこだ!?
店名が違う〜
上から何か貼ってる (^^;

前でメニューを見て悩んでいると店員さんが出てきたので聞いてみると、10月に現在のお店に変わったとか。店名&メニューが変わっただけなのか経営が変わったのか聞いてみると、経営自体が変わったようです。

折角来たのでゴー!

ランチメニューが色々あるのですが、今回は「Eセット」(900円・税別)。

  • 日替わりスープ
  • サラダ
  • チキン シシカバブ1pc
  • チキンティッカ2pc
  • 日替わりカリー1種
  • ナン&サフランライス
  • マサラチャイ

先ずは日替わりスープ。
トマト系のスープですが、結構辛めでした〜♪

日替わりカレーは二種類あったので二人で別々なのを頼みました。
こちらは「ほうれん草とじゃがいものカレー」。
少し甘みがあって美味しい〜

食べていると何か不思議な感じがします。何か知ってる味に似ている。
しばらく食べ続けて気付きました。海苔の佃煮っぽい味がするんです!
妻に「これ海苔っぽい?」と聞くと「分かる!」と。
当然、海苔の佃煮が入っているわけじゃないのですが一体何の組み合わせがそう感じさせたのか。

こちらは「鶏肉とあわび茸のカレー」。
あわび茸がごろごろ入ってます。そう言えばキノコカレーってあんまり食べた事ないなあ。
あっ、日本風カレーでしめじとかが入っているのは食べた事ありますが。

うーん、どっちのカレーも捨てがたい。
因みにカレー二種のセットもあるのですが、お値段が上がるので夫婦や恋人なら今回の私たちのように二人で行って別々のを頼むのが良いかも。

チキンティッカは2pc入っていて、もう一つのチキンカバブ1pcと合わせて結構なボリューム。ちょっとビールが欲しくなる〜

ナンは最近のやたらデカイ奴ではなく丸い形でやや小ぶり。
サクっと焼けてて美味しかったです。
チキン類のボリュームがあるので十二分にお腹大きくなります。

最後にマサラチャイ。
お味は普通。あっ、悪い意味ではなくてまだ劇的に美味しいチャイとか逆に不味いチャイとか飲んだ事ないので、普通。
因みにカップ(中空なので金属でも熱くない)が可愛かったです。

そして最後に「謎」の話なのですが……

メニューを見ていると「ヌーラーニ」とか「ソネラ」という名前のついたメニューがたくさん。普通だと「ナジィルランチ」とか「ナジィルスペシャル」みたいなメニューがあるところが、そこが「ヌーラーニxx」になっている感じ。
調べてみると「ヌーラーニ」は京都のインド料理屋さんで、「ソネラキッチン」はその姉妹店。まだ、NOORANI日記には何も書かれてないのですが姉妹店なんでしょうか?
今回は初めての訪問だったり、帰る時に丁度他のお客さん(外国の方)が来られていて聞く事ができませんでした。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です