広東料理「天天」 〜〆は裏メニューでゴホゴホ……〜

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

少林寺功夫麺
〆の一品を食べて、ご馳走さま。
お店を出る時にはシェフが玄関まで送ってくれました。
着物姿で来る人(ツマ)は珍しかったやろうな……
ドアの中に人が立っているのが見えるかなぁ。
さて、〆に選んだのは隣のテーブルの方が食べていて気になった料理なのですが……

続きを読む前に応援の1クリックお願いします 😉
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ


少林寺功夫麺
メニューには載っていない麺類。
 少林寺功夫麺
メニューにはチャーシュー入りロー麺ってのがあるのですが、ロー麺の辛いバージョンだそうです。
ごほっ、ごほ。
温かい汁麺の為、辛さ成分が気化していて、出てきた瞬間に隣のテーブルが咳き込んでました。スマン!
少林寺功夫麺
辛い、そして麻ーっも少し。
シェフ曰く、功夫をやったように汗が出るから少林寺功夫麺だとの事です。
からうま〜!
ああっ、気に入っちゃったよ、このお店。
次は何を食べようかな〜♪

応援の1クリック&コメントをお願いします 😉
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

コメント コメントを追加

  1. sari* より:

    あまからに載ってて気になってた天天!
    前菜から〆の麺までワクワクメニューですね
    「隣のテーブルが咳き込んでた」麺 笑
    コワいけど食べたい~

  2. かず@神戸っ子 より:

    >sari*さん
    まったく偶然、WAITANと天天に行ったら、その後みたあまからに両方とも (^^;
    気になりました?
    善は急げ、ゴー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA