手打ちすば

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

あっ、しまった、米(玄米)を切らしてしまった。
と、突然妻が「沖縄そばが食べたい」と言いだした。
出汁はインスタントのが常備してあるが、普段常備してある泡瀬そば(乾麺)も切れてる。
よし、久しぶりに打ってみるかーって事で今日は手打ちすば。
材料は王門(沖縄製粉の強力粉)200g、緑水晶(日讃製粉の上等な中力粉)300g
# 単に王門が200gしか残ってなかっただけ
30度のかんすい10cc、那覇の豆腐御殿でかったにがり10cc、水230cc
手でこねこねしたあと、讃岐うどん風に足で踏み踏みして、
麺棒で延ばして、切り切りしたのがコレ。
4Z070007.jpg
足で踏んだりするのは我流です。
延ばしや切りは讃岐うどんや蕎麦でやりなれてるのでちょちょいのちょい。
最初の茹で時間がよくわからなかったんだけど、mixiで「2分」って話があったので今回は2分。
その後、油をまぶしたのがコレ。
4Z070011.jpg
これ以外に3分茹でたのを油まぶしせずにそのまま出汁をかけるってのもやってみました。
油まぶししたのを1時間ほど置いて、湯通しして出汁(サン食品のインスタント)をかけたのがコレ。
4Z070012.jpg
うーん、バッチグー(死語?)です。
麺のぶつぶつ感というか沖縄すば独特の食感がうまくでてます。
3分茹で放置なしの方は逆に表面ツルピカ、噛むと粘りがあって沖縄すばを知らない人には
こっちの方が美味しいというか馴染みの食感かも。
よし、これで麺はほぼ自分の好みのが出来ました。
次は出汁だな〜
ってこれが麺の数倍難しいそうな気がしますが。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

コメント コメントを追加

  1. 店主 より:

     さすがですね。。。
    美味そう

  2. 旨いっすよ〜
    でも、出汁がインスタントです。
    出汁は店長に作ってもらって、今度お店に麺を持ち込みましょうか? (^^;
    別ブログで、関西たこ焼きオフって話も出てるし……

  3. yurippe より:

    わぉ〜!すごいです!
    なんだか本物のすばよりも美味しそう…
    八重食堂のような透明度の高いスープとあわせて食べてみたいです!

  4. 八重食堂って言うから八重山の店かと思いました。
    まだ八重山そばって食べた事がないんですよね。
    宮古そばは那覇のどらえもんと沖縄市の愛で食べたんですが。
    で、調べたら美ら島に実令さんが紹介を書いてるのが見つかりました。
    八重子さんの八重なんですね。
    今度沖縄に行ったら行くぞーーー
    私が好きな那覇のボトルネックってお店は亀濱麺(実令さん命名)に八重食堂のようにやかんでスープです 🙂

  5. yurippe より:

    そう、八重子の店だから八重食堂なんです^^
    とってもキャラの濃い、おばあです。あの実令さんを叱ってましたから。
    今日、実令さんの所にいって、かずさんの事を話したら、めっちゃ手打ちうどんを食べたがっていました。今度、沖縄に来るとき連絡くださいね^^

  6. はーい。
    次回目標は2月です。
    ホエールウォッチングをしてみたいなと思ってます。
    打つ場所さえあれば本当に小麦粉持っていきますよ。
    実令さんに「ずみ!」って言わせるぞ! 🙂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA