弘法筆を選ばず

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
投稿日:

弘法筆を選ばずという言葉がある。
弘法大師さんぐらいになるとどんな筆でも上手に書けるって話だが……
そこから行くとヘタッピは筆を選ばないといけない。
この場合はもちろんマイダーツ。
私はHarrowsのASASSINってのを買ったのだが、こいつが単体だと2,950円。
ところが別なシャフトとフライトを1つづつ付けても3,300円。
たった350円でシャフトとフライトがついてくるってのと、こいつらは消耗品らしいって事でセットで購入。
でセットで選べるシャフトを見てみるとMagnetって一番高いやつも入っている。
セコイ私はこいつを選択(他のでメタリックレッドのが欲しかったが在庫切れだったってのも理由)。
先ずはASASSINオリジナルで投げてみる。
今まで投げたことのあるハウスダーツよりバレルが細いので最初は違和感を感じたが、
何回も投げてみるとだんだんと気持ち良く投げれるようになってきた。
が、ダーツがささる場所は結構バラバラでグルーピングもへったくれもなし。
次にMagnetにセットでかったちょっと大きめのフライトを付けたものに交換してみる。
Magnetは磁石が入ったりフライトを付ける部分が外れるようになってたりと凝ってるのでその分重い。
そのせいで全体としての重量の増加および重心が後ろ側にズレる事になる。
さて投げてみると重心が後ろにズレてるのに投げ方が対応できていないのかちょっと
お尻が下がった状態でボードに刺さる事になった。
ところが位置的には最初に投げた3本がすごい近い位置に刺さったのだ。
偶然かなと何度も投げてみるとあきらかにオリジナルASASSINよりも安定して固まった位置に集まる。
うーん、重心は別として僕にはちょっと重めの方が良いのかもしれない。
あっ、そうそうオリジナルASASSINはそれでも一番重い18gなんだけど……
とりあえずしばらくこのセッティングで練習だ!
80_assasin5.jpgh_magnet.jpg1501.jpg
因みにティップはアトミックポイント(黒)を使用。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA